ペンで書く

postheadericon 紹介ツール

市販のソフトを購入した上で、そのソフトをパソコンにインストールすれば誰でも簡単に作ることができます。
サービス業において接客対応の良さや店内がキレイである事などはもはや当たり前の時代になっています。
それだけユーザーである買い手の見る目が厳しくなっている証拠です。

サービス業界のみならずあらゆる業界でネームプレートや名札は重要な役目を果たしています。
店舗や事業所それぞれが独自のオリジナリティーにあふれたネームプレートや名札を作成する事で、会社のネーム価値を引き出す一つのツールになります。

名前を書く

postheadericon 名札で決まる企業価値

飲食店やスーパーなどのサービス業において多くの店で従業員はネームプレートや名札をつけて仕事をしています。
一言にネームプレートや名札と言っても名前だけを書いた物を従業員がつけている所もあれば、装飾がされていたり、お店のロゴが入っていたり、中には自己紹介が書かれたネームプレートや名札をつけている店もあります。
どれだけ店内が清潔で従業員の接客態度が良かったとしてもネームプレートや名札が汚かったり、雑に作成されていたりすると、それだけでお客さんから見たお店のイメージが悪くなってしまう事もあります。

その為作成には十分に注意を払う必要があります。
ネームプレートや名札の作成に関しては、小さなお店では外部の印刷会社に依頼している所が多いですが大きなお店では自分達で作成している所もたくさんあります。
作り方は簡単でパソコンですぐに作る事が出来ます。

色鉛筆

postheadericon ネームプレートの作成

ネームプレートや名札はとても重要なものです。
ネームプレートや名札を付けているだけで、その人の名前や役職を一目で知ることができ、仕事や作業が円滑に進めることができます。
職場で新しい人が配属された場合では、最初の自己紹介だけでは名前をしっかりと把握できない場合もあります。
ネームプレートや名札を付けることで、新人と先輩とのコミュニケーションもとりやすくなり、円滑に仕事をこなすことができます。
また、接客業の場合にもとても重要です。

接客業では初めて会う方が多く、ネームプレートや名札を付けているのと、付けていないのとでは印象が違います。
お客様に自分が誰なのかをしっかりと表示しておくことで、安心感を与えることができます。
このネームプレートや名札は、会社によっては自作するところもあります。
最近はパソコンやプリンターなどで作成した名札を使い作業を円滑にしている会社も多くあります。
しかし、接客業などではしっかりとしたネームプレートを作成することで、会社のイメージアップにもなります。
専門の業者作成するネームプレートでは白地に名前だけのシンプルなものから、金色や銀色の下地に名前を印刷した高級感のあるものまで作成することができます。
中には名前だけでなく、自分の写真を印刷したものや、一般的な長方形のものではなく、様々な形のものまで作成することができます。
もし、職場で名札を付けていない場合には、作成を検討してみてはいかがでしょうか。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
August 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031